転職者向けのお役立ち情報満載!

最も有効な転職の手段、人材紹介会社を活用する

転職相談.jp

ホーム > 人材紹介会社を活用する

人材紹介会社を活用する

最も有効な転職の手段、人材紹介会社

転職活動で最も多くの人が利用し、転職を実現している方法、それが人材紹介会社を経由した転職です。

本特集では人材紹介会社が多くの転職希望者の支持を受けている理由は何なのか。また、人材紹介会社をどのようにして選べば良いのかを解説していきます。

特徴その1 : 多数の非公開求人を含む圧倒的な求人数

転職サイトで最も求人数が多く有名なリクナビNEXTの求人件数は約6,000件、対して人材紹介会社最大手リクルートエージェント求人件数は約7万件とその差はなんと10倍以上にもなります。これだけ求人数に差がつく理由は企業から寄せられる非公開求人にあります。

企業は様々な理由から求人をオープンにせず、人材紹介会社に該当人材の紹介を依頼するケースのほうが多いのです。

企業が求人を非公開にする5つの理由
1.超人気企業による人材募集 超人気企業の場合、求人をオープンにすると応募が殺到し、一時選考だけでも膨大な時間が必要になります。そこで選考の手間を省くため人材紹介会社を経由し、応募者をふるいにかけます。
2.新事業参入に伴う人材募集 企業では新事業の立ち上げや新しいプロジェクトを開始する際、表立って求人を募集できない場合があります。そこで極秘に採用活動を行える人材紹介会社に依頼する場合があります。
3.株式公開に伴う人材募集 上場が視野に入ったベンチャー企業には株式公開を経験していたり、上場企業での様々な経験をしている人材が不足しています。公開がほぼ決まっていてもそのために必要となる求人を表立って募集できないため、人材紹介会社を通じて極秘に人材を募集します。
4.少数の専門人材を求める人材募集 特定の職種や求める求人の人物像が非常に限定的な場合、通常の公開求人広告では効果が見込めない場合があります。そのため人材紹介会社を活用してピンポイントで求人を募集します。
5.急遽生じた需要に伴う人材募集 重要プロジェクトの急な欠員や増員等短期間で優秀な人材を採用したい場合、求人をオープンにせず、人材紹介会社を通じて採用を行う場合があります。

つまり、希望企業の求人が転職サイトや転職情報誌に掲載されていなくても人材紹介会社には非公開求人として依頼が来ている可能性があるのです。これは人材紹介会社の大きなアドバンテージと言えるでしょう。

特徴その2 : 転職のプロ「キャリアコンサルタント」が無料支援

人材紹介会社のもう一つの特徴、それは転職のプロであるキャリアコンサルタントから様々な支援を受けられる点にあります。その支援内容は履歴書、職務経歴書の書き方から面接のレクチャー、年収交渉まで非常に多岐にわたります。
転職を成功させるためにはプロのレクチャーを受けたほうが有利になのは間違いありません。転職を本気で考えている人やこれまで転職活動が上手くいかなかった人は、一度人材紹介会社のキャリアコンサルタントに相談してみると良いでしょう。

キャリアコンサルタントの無料支援内容
1.面談による適性、キャリアパスブラッシュアップ
2.履歴書、職務経歴書、転職面接支援
3.希望の条件、適性、キャリアパスにマッチした企業紹介
4.面接日の設定、給与交渉
5.その他転職に関する相談

人材紹介会社を選ぶポイントはここ

それでは最後に人材紹介会社を選ぶポイントを見ていきたいと思います。

人材紹介会社は大別すると大量のコンサルタントの抱える大手と専門職種に特化した独立系コンサルタントに分けられます。大手の人材紹介会社はほとんど全ての業種の求人を取り揃えており、転職希望者からの幅広いニーズに対応してくれます。一方で特定の業種に特化した求人という面では独立系コンサルタントのほうが有利な場合があります。例えば医師や薬剤師、会計士、戦略コンサルタント等は独立系コンサルタントが強いと言われています。

人材紹介会社を活用する際は大手人材紹介会社は抑えておき、業種が特殊な場合はその業種に特化した独立系コンサルタントにも相談するという方法が最も効果的です。

但し、大手人材紹介会社や独立系コンサルタントのレベルもまちまちです。転職活動は人生を左右するものですから、面倒でもいくつかの会社に相談し、自分の要望に応えてくれるところを見つけることが大切です。また、会社としての姿勢や求人情報は気に入ってもキャリアコンサルタントの質が低い場合は、人をチェンジしてもらうことも可能です。

人材紹介会社選びには転職相談.jpの人材紹介会社ランキングの情報や利用者の口コミも参考にして頂ければと思います。

転職活動で安易な妥協はせずに、人材紹介会社をしっかりと活用して転職活動を成功させましょう!

  転職相談.jp編集部厳選!おすすめの人材紹介会社
サービス名 リクルートエージェント  JACリクルートメント
  リクルートエージェント画像 JACリクルートメント画像
特徴 数ある人材紹介会社の中でもNo1の規模と実績を誇る人材紹介会社。1977年の創業時から累計すると、転職仲介実績は30万人を大きく超えている。 無料の転職支援サービスに申し込むと、該当する業界の分析や選考のポイント、応募する企業の社風まで網羅したエージェントレポートを無償提供。面接が苦手な人を対象とした面接力向上セミナーを開催。参加者の99%が大変満足・満足と回答する等、転職者のサポート力・満足度の高さにも定評がある。 国内の主要都市に6拠点、海外にも7つの拠点を持ち、国際展開する国内資本の大企業及び外資系企業への転職に大きな強みを持つ人材紹介会社。 在籍するキャリアコンサルタントの数は300名と国内の人材紹介会社の中ではトップクラス。日本人のコンサルタントに加え、外資系企業への転職をサポートするネイティブコンサルタントも多数在籍しており、サポート力の高さにも定評がある。国内資本の大手企業はもちろん、外資系企業への転職を視野に入れている人は是非活用したい人材紹介会社。
求人数 約8万8,500件(2013年6月末時点) 約1万800件(2014年5月時点)
  このサイトへ行く このサイトに行く