ハイキャリアの転職を成功させる方法をチェックしよう!

ハイキャリア 転職

転職相談.jp

ホーム > 17.ハイキャリアの転職を成功させる方法

第17回 ハイキャリアの転職を成功させる方法

はじめに

「もっと年収をアップさせたい」「これまでの経験を活かし、さらにレベルの高い仕事がしたい」等、これまで築いてきたハイキャリアを活かし、さらなるステップアップにつながる、転職を考える人は少なくありません。
ハイキャリア向けの求人は「ハイクラス求人」と呼ばれ、高い地位・報酬を用意されている点に特徴があります。ただし、重要なポストは、そもそも求人の絶対数が少なく、戦略を立てて転職に取り組むことが重要です

そこで、今回の特集は、ハイキャリアの転職に注目し、ハイキャリアの転職を成功させる方法を解説していきます。ワンランク上の仕事を目指し、転職を考えている方は、本特集を参考に、ハイキャリアの転職を成功させましょう。

ハイキャリアの転職を成功させる方法

ハイキャリアの転職を成功させるためには、まず、ハイクラス求人を取り扱う情報にアクセスすることが大切です。ハイキャリア向けのハイクラス求人の多くが、一般には公開されていない非公開求人。そもそも転職サイトには掲載されておらず、ヘッドハンティング会社や一部の転職エージェント等、限られた場所にのみ開示されているものも少なくありません。
つまり、ヘッドハンティング会社やハイクラスの求人に強い転職エージェントを上手く活用し、「いかに多くのハイクラスの求人を見つけることができるか」が、ハイキャリアの転職を成功させるポイントと言えるでしょう

以下で、ヘッドハンティング会社・ハイキャリアの転職に強い転職エージェントを活用し、ハイキャリアの転職を成功させる方法を詳しくご紹介していきます。

ハイキャリアの転職を成功させる方法① ヘッドハンティング会社を利用する

ヘッドハンティング会社とは、企業が求めるスキルや実績を持つ人材を、ヘッドハンターと呼ばれる転職のプロが直接スカウトする人材紹介会社のこと
「ヘッドハンティング」と言うと、ヘッドハンターからアプローチがあるまで待つという、受身のイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、数あるヘッドハンティング会社の中には、自身の経歴を登録することで、ヘッドハンターへ積極的にアピールできるところもあります。
これはヘッドハンター側としても、自身が詳細なリサーチを行い、有望な人材を見つける手間が省けるため、双方にメリットがある仕組み。ヘッドハンターの目に留まれば、転職サイトはもとより、転職エージェントでも取り扱っていない求人を紹介してもらえるケースも少なくありません。ハイキャリアの転職を有利に、効率よく進めたいと考えている場合、ヘッドハンティング会社に登録しておくのも一つの方法でしょう。
※ヘッドハンティング会社に登録しても、必ずヘッドハンティングされるわけではありません。

関連特集 ヘッドハンティングの現場

ヘッドハンティング会社の特徴

自分の市場価値を知ることができる

ヘッドハンターからの連絡や紹介される求人は、自分の市場価値を写す鏡。例えば、紹介されたハイクラス求人の報酬が予想以上に高い・低いという場合、スキル・経験への自己評価と他社からの評価の差に気づくことができます。自分の「何が」「どれだけ」評価されているかを正確に把握していることは、転職における大きなメリット。効果的なアプローチへつながるでしょう。

「ヘッドハンティング=内定」ではない

ヘッドハンティングされた人は、あくまでも採用候補者の一人。ヘッドハンティングされたからと言って、必ずその企業の内定がもらえるとは限りません。通常の転職活動と同じように、企業研究や業界研究、自分がなぜその企業で働きたいのか、何をしたいのかを明確にし、選考の場できちんと伝えることが大切です

転職相談.jp厳選!おすすめのヘッドハンティング会社

キャリアカーバー画像

キャリアカーバー

国内最大手の人材サービス企業「リクルート」が運営するヘッドハンティング仲介サービス。ヘッドハンターの登録者数は国内トップクラスを誇り、年収800万円以上のハイキャリア人材向けにサービスを提供している
キャリアカーバーでは、ヘッドハンターが会員登録(※無料)したユーザーの経歴を見た上で求人を紹介。また、一部のハイクラス求人に関しては、キャリアカーバーのヘッドハンターを経由し、自ら応募することもできる。 年収800万円以上のハイキャリアを持ち、転職を考えているのであれば、ぜひ登録しておきたい。

このサイトへ行く

ビズリーチ画像

ビズリーチ

管理職・専門職・グローバル人材に特化した、国内最大級の会員制ヘッドハンティング仲介サービス。会員登録は年収750万円以上のハイキャリア人材を対象としている。
ビズリーチでは、転職活動状況に合わせて2つのプランを用意。無料の「スタンダード」プランでは、ヘッドハンターからのスカウトを受け取ることのみ可能だが、有料の「プレミアム」プラン(30日間2,980円~)では、ヘッドハンターからのスカウトに加え、秘匿性の高い求人に自ら応募することもできる。 現職よりワンランク上のキャリアを目指す際、上手に活用したいヘッドハンティング会社の一つ。

このサイトへ行く

ハイキャリアの転職を成功させる方法② ハイキャリアの転職に強い転職エージェントを利用する

「ハイキャリアの転職に強い転職エージェント」とは、その名の通り、ハイクラスの求人を豊富に取り扱う転職エージェントのこと
一般的な転職エージェントと同様に、経歴などの情報を登録すると、専任のキャリアコンサルタント(キャリアアドバイザー)から転職のサポートを受けることができ、転職活動をよりスムーズに進めることができます。
ハイキャリアの転職を考える際は、ぜひ登録し、積極的に利用すると良いでしょう。

ハイキャリアの転職に強い転職エージェントの特徴

ハイクラスの求人案件が豊富

ハイキャリアの転職に強い転職エージェントでは、常時大量のハイクラス求人を取り扱っており、様々な選択肢の中から求人の紹介を受けることが可能です。また、そのほどんどが、一般には公開されていない非公開求人である点も要チェック。
すでに転職を考えている人はもちろん、いずれ転職したいと考えている人は、転職エージェントに登録しておき、ハイクラスの求人をチェックしておくと良いでしょう。

ベテランのキャリアコンサルタントが転職をサポート

一般的な転職エージェントと比較すると、ハイクラスの求人に強い転職エージェントの場合、知識や経験が豊富なベテランのキャリアコンサルタントが担当するケースがほとんど
豊富な求人の中から、求職者の要望にマッチした案件の提示はもちろん、企業情報の提供や、直接伝えにくい条件交渉なども代行してくれるので、効率よく転職活動を進めることができます。

転職相談.jpおすすめ!ハイクラスの求人に強い転職エージェン

リクルートエージェント画像

リクルートエージェント

国内最大手の人材サービス企業「リクルート」が運営する転職エージェント。転職成功実績・求人数ともに業界トップクラスを誇っており、ハイクラス求人も豊富に取り扱う
リクルートエージェントでは、年収1,000万円以上のハイキャリアを対象に、幅広い業種・職種の求人を豊富に用意。また、経験豊富なキャリアコンサルタントの転職サポートを受けることもできる。転職の際、転職エージェントの活用を考えている際は、必ず登録しておきたい。

このサイトへ行く

DODAエグゼクティブ画像

DODAエグゼクティブ

大手総合人材サービス企業「インテリジェンス」が運営するハイキャリアの転職に強い転職エージェント。年収800万円を超えるハイクラス求人や、一般に公開されていない求人を豊富に取り扱う。
DODAエグゼクティブでは、経験豊富な専任のキャリアアドバイザーを担当として配置しており、安心して転職活動に取り組むことができる。また、ホームページ上では、ハイキャリアの転職に役立つ情報が多数掲載されている点もチェックしておきたい
ハイキャリアをさらなるステップアップとし、転職を考えるのであれば、利用を検討したい転職エージェントの一つと言えるだろう。

このサイトへ行く

ハイキャリアの転職はいかがでしたでしょうか?ハイキャリアの転職は、ヘッドハンティング会社やハイキャリアの転職に強い転職エージェントを上手く活用し、自分の希望する求人を見つけることが成功への近道です。
自分がさらにステップアップできる環境に転職できるよう、転職支援サービスも賢く利用しましょう。

関連ランキング ヘッドハンティング会社ランキング

関連特集 ヘッドハンティングの現場