IT・情報通信 - ブラック企業体験談 -

IT・情報通信・メインイメージ

IT・情報通信 サービス残業と過酷な職場

投稿者
30才・女性
ブラック企業情報
業種 IT・情報通信業
社員数 80名
ブラックだと感じたポイント サービス残業と過酷な職場

パソコンサポートの中堅会社で働いています。クライアントには、ケーブルテレビJ社、プロバイダーS社。量販店P社、通信会社N社などがあります。サポート業務は小規模な代理店に発注し、その管理を行う部署に所属しています。

クライアント様からの無理な要求が多く、いつもその対応に追われています。その一方で、無能で利己主義を押し付けてくる代理店が多く、その管理やフォローに追われる毎日です。毎日数時間、月何十時間のサービス残業や休日出勤は当たり前。社員、契約社員の不満は頂点に達しており、その不満の捌け口が小規模な代理店に向かっています。代理店の間違いを小さなところまで見つけ、電話やメールで指摘し、謝罪を要求してうさを晴らするような状況です。

そういうわけで職場の雰囲気は険悪で最低。私は知らずに就職したけれど、こんな会社には就職しないほうがいいと思います。

IT・情報通信 社員の仕事内容を把握せず適当な評価を行う

投稿者
31才・男性
ブラック企業情報
業種 IT・情報通信業
社員数 500名程度
会社名 K情報システム
ブラックだと感じたポイント 社員の仕事内容を把握せず適当な評価を行う

正社員と言う形ではあるが、支援会社として元請会社の職場に派遣されて仕事するといった感じの勤務がほとんど。 給料は仕事に行っている会社から支払われてる金額の1/3以下までカットされた額が手取りとして払われる。

派遣された会社での業務内容等をほとんど把握してない連中での社員評価。 しかも社員評価で1番高いウエイトは月1改定する勤務表!又、1番ウエイトがあるはずなのに、期限遵守しても評価はされない。

ベースアップするように言っても、「社長が変わらない限り無理」の一点張り。 そのせいか1~2年目で辞める人がほとんどで、入社人数と退職人数が殆ど同じ。