収入が減り、妻に転職を勧められます

ゆきおさん
30才・男・自動車部品メーカー

自動車部品メーカーに入社して7年になります。

去年の10月より売り上げが下がり、経営状態が悪化、給与が20万弱もらっていましたが、現在では16万まで下がっている状況です。

どこの会社もこの不況を乗り切ろうとしているため転職しても給料など変らないと自分は考えます。

しかし、妻ははやく目先の収入だけで転職してくれとの一点張り、自分としては、収入も大事ですが、自分が将来続けられる仕事をやりたいのです。

夫婦でまったく意見が食い違いどうしたらいいかわかりません。アドバイスよろしくおねがいします。

転職相談.jp編集長
メーカー系システムインテグレータに就職後、国内大手コンサルティング会社に転職。 2003年に株式会社Hayakawaを設立、自社及びクライアント企業において数多くの転職希望者との面接を経験。また、同時に経済産業省後援の起業家支援プロジェクトDREAMGATEに専門アドバイザーとして参加し、数多くの起業希望者から相談を受ける。 転職希望者、起業希望者から受ける相談及び面談件数は年間百件を超える。

ゆきお 様

ご相談ありがとうございます。転職相談.jp編集長の早川です。

ゆきおさんの仕事に対する姿勢は間違っていませんし、家計を預かる奥様の気持ちもよくわかります。

もう一度お互いが冷静になって論点を整理し、今後どうしていくのか話し合う事が重要です。

もし奥様が感情的になられているのであれば、ゆきおさんは冷静にしっかりとお話を聞いてあげてください。

まずは家計の収支や現在の貯蓄の状況等を把握しましょう。今の収入で十分やっていけるのであれば問題はないはずです。もし家計が赤字で今の収入では到底やっていけないのであれば別の手段を考えなければいけません。

奥様が専業主婦をされているのであれば仕事をされることも選択肢の一つだと思いますし、パート等で働かれているのであれば待遇の良い職場を探すことも選択肢の一つです。

またゆきおさんも現在の職場での待遇改善を見込めないのであれば、転職も選択肢の一つとして考えるべきではないかと思います。転職で自分が将来続けられる仕事を見つけることもできると思いますし、給料が変わらないかどうかはやってみなければわかりません。私は収入が上がる可能性は十分あると思います。

転職活動をしてみて条件のよい職場が見つからなかったとしても、精一杯努力した結果であれば奥様も納得してくれるのではないでしょうか?

苦しい時こそご夫婦が協力していくことが大切です。お二人の話し合いが上手くいくことを心から願っています。

頑張ってください。応援しています。

相談室で転職に関する悩みを相談する

転職相談室では、転職に悩む皆様からのご相談を受け付けております。

有料相談

転職に関するお悩みを有料にて回答致します。

  • 転職に関するご相談は有料です。いただいたご相談にはご入金確認後、2営業日以内に必ず回答させて頂きます。
  • ご相談内容は完全非公開です(サイトへの掲載は致しません)。

無料相談

転職に関するお悩みを無料にて回答致します。

  • 転職に関するご相談は無料ですが、多数ご相談を頂いているため、回答させて頂けるのは一部のご相談になります。予めご了承ください。
  • ご相談内容と回答は相談例として転職相談.jp(当サイト)上に掲載される場合があります。
  • 相談内容を掲載されたくない、回答をお急ぎの方や回答が必須という方は有料サービスのご利用をご検討ください。