休業期間が長く、再就職できるかどうか心配です。

前田さん
34才・女・無職

もうすぐ35歳になってしまう女性です。

最近までアメリカに4年間も留学をしていたのに、語学学校に在籍してアルバイトの日々で、結局カレッジにも行かず4年もたって帰国しました。

TOEICは840点とって帰国できたのが唯一の励みですが、すでに34歳だし、4年もブランクが空いているし、再就職に自信がありません。おまけに高卒なんです。

最近は法律で年齢制限の表示を広告で表示するのは廃止になったそうですが、結局応募しても断られるんじゃないかと思うんです。

本当、死にたくなります。笑顔もないのに面接も受かるわけがありません。どうしたらよろしいでしょうか?

転職相談.jp編集長
メーカー系システムインテグレータに就職後、国内大手コンサルティング会社に転職。 2003年に株式会社Hayakawaを設立、自社及びクライアント企業において数多くの転職希望者との面接を経験。また、同時に経済産業省後援の起業家支援プロジェクトDREAMGATEに専門アドバイザーとして参加し、数多くの起業希望者から相談を受ける。 転職希望者、起業希望者から受ける相談及び面談件数は年間百件を超える。

前田 様

ご相談ありがとうございます。転職相談.jp編集長の早川です。

前田さんがこれまでの自分の経歴に自信が持てず、不安になる気持ちはよくわかります。ただ、それはもう終わってしまったこと。いつまでも過去を気にせず、前を向いて進んでいかなければいけません。

応募する前に断られるんじゃないかとあきらめる前に、まずはチャレンジしてみましょう。転職は狭き門ですから断られることのほうが多いと考えてください。

例え断られてもそこから何かを学び取ることができればその経験は決してマイナスではありません。そもそも転職(就職)を目指している方のほとんどが失敗を経験し、そこから何かを学び、最終的に転職を成功されています。

再就職を成功させるぞという強い気持ちを持ち、これから起こる物事にポジティブに立ち向かっていけば、自然と笑顔も作れるようになるはずです。(もし、それができないようであれば、毎日定期的に笑う時間を作りましょう。人間は習慣の生き物です。笑顔も練習すれば必ず作れるようになります。)

こうして悩んでいる間にも時間は過ぎていきます。考えるよりまず行動、そうすることで今とは違う景色が見えてくるはずです。過去を振り返らず、今だけを見て積極的にチャレンジしましょう。頑張ってください。応援しています。

相談室で転職に関する悩みを相談する

転職相談室では、転職に悩む皆様からのご相談を受け付けております。

有料相談

転職に関するお悩みを有料にて回答致します。

  • 転職に関するご相談は有料です。いただいたご相談にはご入金確認後、2営業日以内に必ず回答させて頂きます。
  • ご相談内容は完全非公開です(サイトへの掲載は致しません)。

無料相談

転職に関するお悩みを無料にて回答致します。

  • 転職に関するご相談は無料ですが、多数ご相談を頂いているため、回答させて頂けるのは一部のご相談になります。予めご了承ください。
  • ご相談内容と回答は相談例として転職相談.jp(当サイト)上に掲載される場合があります。
  • 相談内容を掲載されたくない、回答をお急ぎの方や回答が必須という方は有料サービスのご利用をご検討ください。