キャリアアップが望めない

うさぎさん
33才・女・海外営業事務

はじめまして。うさぎと申します。

現在の仕事は、派遣会社の紹介予定派遣という制度を通し派遣社員として働き始め、1ヵ月半後に正社員になりました。外資系企業です。在籍日数は正社員化後から数えて、まだ3ヵ月半です。

同僚にも恵まれ、社内の雰囲気も良いです。また給与に不満もありません。結婚をしているので、いずれは子供を持ちたいと思っていますが、会社も育児休暇には快く同意してくださっています。

転職を考えている理由は、仕事内容がきちんと定まっていないためです。留学や海外勤務経験があり、現在は輸入関係の仕事や産休に入っている他の社員の仕事(庶務が多いが、たまに翻訳・通訳の仕事がある)をしています。

しかし、今まで働いてきた会社と比べて、物量や仕事量が極端に少なく、時間を持て余しています。ひどい日は始業から30分で一日の仕事が終わってしまいます。仕事をしたくて入社したのに、自分のモチベーションのみが宙に浮いている感じです。上司にもずっと相談してきましたが、この3か月間、改善の余地が見られません。同僚にも暇にしている人がおり、会社的には社員が遊んでいても見て見ぬふりで、問題が無いようです。

私が採用された理由は、貿易・物流・購買において経験があり、英語ができ、社風に合っている、またキャリア志向ではないので長く会社に勤めてもらえると思われたからだそうです。

しかし、私自身キャリア志向はとても強く、現在の仕事内容では、将来の自分が見い出せない気がしてなりません。

輸入の仕事は立ち上げ時から携わっています。コストダウンも行い、良い方向へ向かっているにも関わらず、輸入は採算が合わないので会社は将来的には終了したいと思っているようです。 しかしながら、私は貿易業でキャリアアップを図りたいと考えています。

今のままでは自分が一体何の為に採用されたのか分かりません。ただ、入社して間もないので転職にも躊躇しています。

このような私は、今すぐ転職のアクションを取るべきでしょうか? それとも、1年~2年ほどは勤務して、その間に資格を取るなど転職の準備をした方が良いのでしょうか?

私は大学卒業後5年間正社員として勤務し、その後は派遣社員や契約社員を繰り返し勤務年数が半年から1年半で転職していました。転職回数が多いというのも足かせになるのではないかと思っています。

取り留めのない文章になりましたが、よろしくお願いいたします。

転職相談.jp編集長
メーカー系システムインテグレータに就職後、国内大手コンサルティング会社に転職。 2003年に株式会社Hayakawaを設立、自社及びクライアント企業において数多くの転職希望者との面接を経験。また、同時に経済産業省後援の起業家支援プロジェクトDREAMGATEに専門アドバイザーとして参加し、数多くの起業希望者から相談を受ける。 転職希望者、起業希望者から受ける相談及び面談件数は年間百件を超える。

うさぎ 様

ご相談ありがとうございました。早川と申します。

それでは早速ですがご相談に回答させて頂きます。

うさぎさんのおかれている現状はよくわかりました。うさぎさんのように自分を高めたいと思っている人にとって、「仕事がない(将来を見出せない)」という状況はもっとも退屈で最も苦しいのではないかと思います。 転職に至る理由の一つとして、「仕事がない」というのは実は珍しくありません。うさぎさんが悩まれるのは当然です。

結論から言えば、自分が努力しても会社が変わる可能性が低いのであれば、早めに転職活動を行い、自分の希望にマッチした会社を見つけることをお薦めいたします。

これまでの職歴を考え、すぐに転職することに抵抗をお持ちのようですが、現在の職場に1~2年勤務したとしても、その職場で身についたスキルが次の職場で評価されるとは思えませんし、資格を取得したとしてもそれで転職活動が有利になるとは限りません。

それよりも自分が納得できる新しい職場で見つけ、キャリアを積み上げていくほうがうさぎさんの将来にとってプラスだと思います。

転職活動が多いのは確かに良いことではありませんが、派遣や契約という仕事上、仕方がない部分もあるでしょうし、それぞれに理由をきちんと説明できれば、理解してくれる企業は必ずあります。企業の採用担当者に職歴が短いことを指摘された場合は、これまでの転職理由を説明した上で、今回は正社員として長く勤めたいという決意をしっかり伝えるようにしましょう。

今転職しても1~2年後転職しても転職回数という過去は変わりません。これはもうどうしようもないので足かせになるならないというのは考えないほうが良いでしょう。 (繰り返しになりますが、自分自身が納得せず、また満足な仕事を与えられずに1~2年という年月を我慢したとしても、その年月を企業の採用担当者は評価しないでしょう。)

また転職活動をされるのであれば女性の正社員転職に強い転職エージェントを利用されると良いと思います。具体的には下記の会社が女性の正社員転職に強い会社と言われています。

業界最大規模の人材紹介サービス。男女問わず正社員求人を数多く取扱い、マッチングを重視したコンサルティングは高い評価を得ている。

女性のための人材紹介サービス。母体は大手転職・人材サービスを運営するマイナビグループ。

転職支援トップの実績を活かし、業種ごとに専門のアドバイザーが対応。コンサルティングの質の高さには定評がある。

転職するしないは別として一度面談して、今後のキャリアについて相談してみるのも良いと思います。もしよろしければ参考にしてください。

私の経験上、うさぎさんのように向上心を持っている方が積極的に活動すれば転職が上手くいく可能性は高いです。

現状は辛いと思いますが、現状を打破しようと努力していけば必ず状況は変わります。

頑張ってください。応援しています。

相談室で転職に関する悩みを相談する

転職相談室では、転職に悩む皆様からのご相談を受け付けております。

有料相談

転職に関するお悩みを有料にて回答致します。

  • 転職に関するご相談は有料です。いただいたご相談にはご入金確認後、2営業日以内に必ず回答させて頂きます。
  • ご相談内容は完全非公開です(サイトへの掲載は致しません)。

無料相談

転職に関するお悩みを無料にて回答致します。

  • 転職に関するご相談は無料ですが、多数ご相談を頂いているため、回答させて頂けるのは一部のご相談になります。予めご了承ください。
  • ご相談内容と回答は相談例として転職相談.jp(当サイト)上に掲載される場合があります。
  • 相談内容を掲載されたくない、回答をお急ぎの方や回答が必須という方は有料サービスのご利用をご検討ください。