少人数の職場で辞めづらい

りんこさん
24才・女・会社員(事務)

こんにちは。私は07年4月に新卒として入社しました。

入社から1年が経過し、社内のことが少しずつわかってきたんですが、悪い面ばかりが目に付くようになり、転職したいと考えています。

私が転職を選ぶ一番の理由は今の会社に仕事上お手本にしたい人がとても少ないからです。 今現在で4名ほどしかいませんし、うち2名は今現在私の指導をしてくださっていますが、1~2年のうちに定年退職する予定です(具体的にいつとは決まっていないようですが)。うち2名は営業所勤務の為、私とは勤務地・業務内容などに大きな違いがあり、直接接する機会はほとんどありません。

指導してくださっているお2人がいる間は、お2人の仕事での対応などを勉強して、自分にも取り入れたいという気持ちが強いですし、今一生懸命ご指導くださっているのがわかるだけに、お2人より先に辞めることを考えるととても申し訳ない気持ちになって、二の足を踏んでしまいます。

しかしお2人が定年退職した後でも会社に残りたいとは思えませんし、転職するのであれば第二新卒といわれる卒業後3年以内のほうが良いという話も聞こえてきます。

どうすればよいでしょうか?ぜひアドバイスをお願いいたします。

転職相談.jp編集長
メーカー系システムインテグレータに就職後、国内大手コンサルティング会社に転職。 2003年に株式会社Hayakawaを設立、自社及びクライアント企業において数多くの転職希望者との面接を経験。また、同時に経済産業省後援の起業家支援プロジェクトDREAMGATEに専門アドバイザーとして参加し、数多くの起業希望者から相談を受ける。 転職希望者、起業希望者から受ける相談及び面談件数は年間百件を超える。

りんこ 様

ご相談ありがとうございました。転職相談.jp編集長の早川と申します。

りんこさんがお世話になった先輩のことを考慮される気持ちはよくわかります。りんこさんが真面目だということも伝わりますし、その姿勢は素晴らしいことだと思います。

ただ、定年退職される方と違い、りんこさんの社会人人生はまだはじまったばかりです。その方たちへの恩義を感じたとしても、自分の人生でどのように仕事に向き合い、頑張っていくかのほうが、はるかに優先度が高いのではないでしょうか。

また、りんこさんが転職すれば、当然、会社はりんこさんの後任の方を探して育てる必要が出てくるでしょうが、りんこさんが転職の意思を早めに伝えることによって、2人の先輩は、定年退職までに次の方の指導育成にあたる時間を持てるということもあるのではないかと考えます。

もちろん、りんこさんご自身にとっても、第2新卒としての転職であれば、早いうちに活動を開始したほうが有利であることは間違いありません。転職情報サイト転職エージェントを上手く活用すると、個人で転職活動するより、はるかに効率よく活動を進められるでしょう。

お2人への恩義がどうしてもネックになるようであれば、りんこさんの気持ちをお2人に話してみてはどうかと思います。わかって頂ける可能性は十分あると思いますし、万一わかってもらえなかったとしても、あまり気にせず、自分が信じた道を進めば良いのではないでしょうか。

転職活動にはパワーがいりますし、大変なこともあると思いますが、前向きに頑張っていけば必ず道は開けます。

頑張ってください。応援しています。

相談室で転職に関する悩みを相談する

転職相談室では、転職に悩む皆様からのご相談を受け付けております。

有料相談

転職に関するお悩みを有料にて回答致します。

  • 転職に関するご相談は有料です。いただいたご相談にはご入金確認後、2営業日以内に必ず回答させて頂きます。
  • ご相談内容は完全非公開です(サイトへの掲載は致しません)。

無料相談

転職に関するお悩みを無料にて回答致します。

  • 転職に関するご相談は無料ですが、多数ご相談を頂いているため、回答させて頂けるのは一部のご相談になります。予めご了承ください。
  • ご相談内容と回答は相談例として転職相談.jp(当サイト)上に掲載される場合があります。
  • 相談内容を掲載されたくない、回答をお急ぎの方や回答が必須という方は有料サービスのご利用をご検討ください。