面接で他社の悪口を言われ…

MIさん
28才・男・学生

今年の5月にアメリカの短大を卒業予定で、卒業後、アメリカで一年間だけですが(ビザの関係上)、旅行会社で勤務し、経験を積んでみようかと考えています。

つい最近、旅行会社数社と面接を受けたのですが、そのうちの一社からは既に内定を頂いております。他社からも近日中には連絡が来ると思います。その他社のうちの一社からも内定を頂けそうな雰囲気があり、会社の知名度、また、福利厚生の方も充実しているみたいです。

しかしながら、面接の時、他社の受験状況を聞かれたので、受ける会社の名前を出したところ、同業者ということもあってか、また、面接官の一人は他社で支店長をやられていたため他社の事情に詳しく、面接の間、他社の業務の内容や、福利厚生についての欠点等、他社についてあまりいい話を聞きませんでした。

私自身、就活を自分自身でするのは今回が初めてで、面接中に面接官が他社についての欠点をお話されるのは当たり前なのかどうかわからず、また、私のことを心配してくださってのことなのかどうかはわかりませんが、私自身としてはその点については疑問が残りました。しかし、業務内容や福利厚生、待遇、ビザのサポート関係等詳しく説明して下さり、また、日本人だけでなく、アメリカ人にも広く知られている会社らしいので魅力は感じております。

一方、内定を既に頂いた会社ですが、そちらは同じく旅行会社なのですが、規模としては中堅でまだまだ発展途上ではありますが、年々業績を上げていっている会社です。この会社の名前は、先に挙げました大手旅行会社の面接時の話の中にも出ており、福利厚生が良くない等の話を伺いました。

しかし、面接を受けている間、その会社の面接官からは、他社にはない温かい人柄を感じ、面接も落ち着いてすることができました。業務内容、福利厚生、待遇の話もきちんとして下さいました。また、この会社は履歴書を出してからのレスポンスも一番早く、連絡を取っている回数も一番多いです。

私自身、一年という短い間ですが、しっかりと経験を積んでいきたいと思っていますし、会社の方も慎重に選んでいきたいと思っています。今はこの2社のうち自分にとってどちらがいいかとても悩んでいます。

会社を選ぶ上で何かアドバイスしていただけることがありましたら、ぜひよろしくお願い致します。

転職相談.jp編集長
メーカー系システムインテグレータに就職後、国内大手コンサルティング会社に転職。 2003年に株式会社Hayakawaを設立、自社及びクライアント企業において数多くの転職希望者との面接を経験。また、同時に経済産業省後援の起業家支援プロジェクトDREAMGATEに専門アドバイザーとして参加し、数多くの起業希望者から相談を受ける。 転職希望者、起業希望者から受ける相談及び面談件数は年間百件を超える。

MI 様

ご相談ありがとうございました。早川です。

まずは内定おめでとうございます。MIさんが内定先の選択で悩まれる気持ちはよくわかります。

それでは逆にお伺いしたいのですが、MIさんは就職する際、一番何を重視されているのでしょうか? それは福利厚生でしょうか? それとも会社の待遇や知名度なのでしょうか?

まずはMIさんが会社に求めるものは何なのかを追及してみてください。複数の項目が出てくるかもしれませんが、その中で優先順位を付け、自分が絶対譲れないものをピックアップすると良いでしょう。そこを突き詰めていけば、おのずとどちらの会社をえらぶべきかは絞りこまれてくると思います。

※もし、選択肢を絞り込むだけの情報がないのであれば、人事部の方に質問したり、実際にその旅行会社に足を運び、働かれているスタッフの方々の様子を見てみるのも有効です。

MIさんが1年間の期間限定で働こうと思っているのであれば、待遇や福利厚生、知名度は二の次、三の次だと思います。大切なのはその1年間をどう過ごせるか?そこで働いている人達から何を学べるかではないでしょうか。
※個人的には、面接の際、他社の悪口をいう面接官がいる会社は信用できないように思います。

質問のお答えはMIさんの中にあります。この意見が少しでも参考になり、MIさんが良い選択ができることをお祈りしています。頑張ってください。

相談室で転職に関する悩みを相談する

転職相談室では、転職に悩む皆様からのご相談を受け付けております。

有料相談

転職に関するお悩みを有料にて回答致します。

  • 転職に関するご相談は有料です。いただいたご相談にはご入金確認後、2営業日以内に必ず回答させて頂きます。
  • ご相談内容は完全非公開です(サイトへの掲載は致しません)。

無料相談

転職に関するお悩みを無料にて回答致します。

  • 転職に関するご相談は無料ですが、多数ご相談を頂いているため、回答させて頂けるのは一部のご相談になります。予めご了承ください。
  • ご相談内容と回答は相談例として転職相談.jp(当サイト)上に掲載される場合があります。
  • 相談内容を掲載されたくない、回答をお急ぎの方や回答が必須という方は有料サービスのご利用をご検討ください。