新人看護師として働き始めたが、もう辞めたい

ゆにさん
23才・女

大学を卒業し、春より新社会人及び新人看護師として働き始めました。しかし仕事がなかなか覚えられず、毎日叱られ、同期にはどんどん置いていかれる日々。
勿論、新人看護師が大変なのは私だけではないと分かっていますが、人の命を預かるプレッシャーにもう疲れてきています。

給与は少しでも構いません、看護助手とかもう少しプレッシャーの少ない仕事がしたいです。

転職相談.jp編集長
メーカー系システムインテグレータに就職後、国内大手コンサルティング会社に転職。 2003年に株式会社Hayakawaを設立、自社及びクライアント企業において数多くの転職希望者との面接を経験。また、同時に経済産業省後援の起業家支援プロジェクトDREAMGATEに専門アドバイザーとして参加し、数多くの起業希望者から相談を受ける。 転職希望者、起業希望者から受ける相談及び面談件数は年間百件を超える。

ゆに 様

ご相談ありがとうございます。転職相談.jpで編集長をしております早川と申します。

入社から半年頃というのは一番仕事で悩む時期です。また自分ができないという事にショックを受けたり、同期がバリバリ働いていると余計に不安になってしまって、悩んでしまうお気持ち、すごくよくわかります。

特に看護師という仕事は人の命に携わるお仕事ですし、その重圧も他の仕事と比較すると大きいものです。ただ悩むという事は、ゆにさんが仕事に真剣に向き合われているからであり、決して悪い事ではありません。

個人的な考えを申し上げると、人の成長スピードはそれぞれ異なりますし、あまり周りを気にする必要はないかと思います。
ゆにさんはしっかり仕事に向き合われているので、必ずどこかで大きく成長できる方だと私は思います。
※今はなかなか覚える事ができなくても、経験を積めば仕事は必ず覚える事ができます。

一方でゆにさんがそれだけ深刻に悩まれていて、体調を崩すほどお辛いのであれば、プレッシャーの少ない仕事への転職を視野に入れても良いかと思います。
一番大事なのは何よりゆにさんの身体の健康であり、精神の健康です。それ以上大切なものはありません。

転職を検討するのであれば、看護助手を目指すより、看護師という仕事の中でもう少しプレッシャーの少ない科目や病院、クリニックを選ぶと良いかと思います。

下記は看護師の転職に強い転職エージェントをまとめたものです。まずは転職するかどうかも含め、転職のプロの意見を聞きつつ、活動していく方法が一番だと思います。
転職が初めてという看護師の方にも以下の転職エージェントは丁寧に対応してくれるはずです。また転職に役立つガイドブックやノウハウ等も無料でもらう事ができるので、上手く活用すると良いでしょう。

新人看護師の転職に強い転職エージェント

リクルートが運営。首都圏及び都市部であれば求人数は最大。日勤のみや非常勤、クリニック等の求人も多数取り扱う。

利用者満足度96%を超える転職エージェント。都市部の求人に強く、無料登録で転職のノウハウが詰まった転職ガイドブックを無料でもらう事ができる。

全国をカバーする転職エージェント。利用者満足度の高さもトップクラス。無料会員登録で看護師転職サポートブックをもらう事ができる。

くれぐれもお体だけにはご注意頂き、ゆにさんにとってベストな選択をして頂ければと思います。 頑張ってください!心から応援しています。

相談室で転職に関する悩みを相談する

転職相談室では、転職に悩む皆様からのご相談を受け付けております。

有料相談

転職に関するお悩みを有料にて回答致します。

  • 転職に関するご相談は有料です。いただいたご相談にはご入金確認後、2営業日以内に必ず回答させて頂きます。
  • ご相談内容は完全非公開です(サイトへの掲載は致しません)。

無料相談

転職に関するお悩みを無料にて回答致します。

  • 転職に関するご相談は無料ですが、多数ご相談を頂いているため、回答させて頂けるのは一部のご相談になります。予めご了承ください。
  • ご相談内容と回答は相談例として転職相談.jp(当サイト)上に掲載される場合があります。
  • 相談内容を掲載されたくない、回答をお急ぎの方や回答が必須という方は有料サービスのご利用をご検討ください。