社内SEからの転職

淳さん
26才・メーカー社内SE

現在、某大手メーカーの社内SEとして仕事をしています。働き出して4年になりますが、自分が成長しているという実感に乏しく、外部のSEの方と仕事をするたびに、自分のスキルのなさやSEとしての将来に悩んでいます。

社内SEとしての今後のキャリアを考えると、単純に外部SEや外部コンサルの人に仕事を依頼して、その進捗管理する位しかない気がして、外部SEとしてステップアップするほうが自分にとってはプラスになるのではないかと思っています。

転職したほうが良いと思うのですが、ただ給料は安定しているという事もあり踏み切れない自分もいて相談しました。良かったらご意見を聞かせてください。

転職相談.jp編集長
メーカー系システムインテグレータに就職後、国内大手コンサルティング会社に転職。 2003年に株式会社Hayakawaを設立、自社及びクライアント企業において数多くの転職希望者との面接を経験。また、同時に経済産業省後援の起業家支援プロジェクトDREAMGATEに専門アドバイザーとして参加し、数多くの起業希望者から相談を受ける。 転職希望者、起業希望者から受ける相談及び面談件数は年間百件を超える。

淳 様

ご相談ありがとうございます。転職相談.jp編集長の早川です。

私自身もともとメーカー系のSEからキャリアをスタートし、ITコンサルタントへと転職した経験があり、淳さんのお気持ちはよくわかります。

淳さんのおっしゃるように社内SEは大きな企業になればなるほど、企画やマネジメントの仕事が中心になり、現場の仕事をしなくなるため、SEとしての技術を身に付けようと思う人にとっては不満が溜まるものです。
またこの傾向は年々強くなるため、淳さんが社内SEとしてキャリアを積めば積むほどそのジレンマは強くなるかと思います。

淳さんは現在の会社の安定を重視されているようですが、システムを専門とする会社ではない限り、大企業の社内SE部門はいつでも売却対象であり、今の会社にいるから安定という事はありません。実際に私がITコンサルタント時代に担当していた大企業の情報システム部門では、大手IT企業に売却され現在はほとんど形が残っていないというケースが何件もあります。
この場合、対等ではないケースも多く、安定を求めて社内に残っていても将来リストラの対象になるケースも少なくありません。

この状況を打破しようと思うのであれば、やはり転職しかないかと思います。特に淳さんはまだ年齢も若く、この4年間の社内SEの経験はむしろプラスに評価される可能性のほうが高いでしょう。
※外部の仕事を請け負うIT企業にとって、メーカーの社内事情に精通したSEを採用したいという意欲は高く、転職は決して難しいものではありません。

必ずしも今すぐに転職する必要はありませんが、淳さんがSEとしてステップアップを目指すのであれば、自身の市場価値を図るためにも、一度SEの転職に強い転職エージェントに相談してみるのも良いかと思います。
転職エージェントでは今後のキャリアプランや淳さんの適正年収等も提示してもらえるはずです。

年齢的にも今の段階で一度キャリアの棚卸を行う事は大切です。
しっかり考えた結果、淳さんが良い選択ができるよう祈っています。

社内SEの転職に強い転職エージェント

社内SEを含む2万6,000件を超えるIT・Webエンジニアの転職仲介実績を誇る転職エージェント。常時6,000件を超える求人を有しており、社内SEからIT企業への転職はもちろん、IT企業から社内SEへの転職も豊富。
エンジニア専門のアドバイザーがキャリアの棚卸から求人の紹介まで無料でサポートしており、対応の良さにも定評がある。

相談室で転職に関する悩みを相談する

転職相談室では、転職に悩む皆様からのご相談を受け付けております。

有料相談

転職に関するお悩みを有料にて回答致します。

  • 転職に関するご相談は有料です。いただいたご相談にはご入金確認後、2営業日以内に必ず回答させて頂きます。
  • ご相談内容は完全非公開です(サイトへの掲載は致しません)。

無料相談

転職に関するお悩みを無料にて回答致します。

  • 転職に関するご相談は無料ですが、多数ご相談を頂いているため、回答させて頂けるのは一部のご相談になります。予めご了承ください。
  • ご相談内容と回答は相談例として転職相談.jp(当サイト)上に掲載される場合があります。
  • 相談内容を掲載されたくない、回答をお急ぎの方や回答が必須という方は有料サービスのご利用をご検討ください。