看護師の転職

看護師の転職。看護師の求人が充実した人材紹介会社の情報も

転職相談.jp

ホーム > 看護師の転職

看護師の転職

看護師の転職事情

日本は高齢化社会の進展と共に看護師が慢性的に不足する状況が続いています。この状況を打破するために、海外からの看護人材受け入れを推進していますが、受け入れ条件が厳しく、また言語の問題などもあるため十分な戦力として活用するに至っていません。

これらの事情から看護師の求人募集は非常に多く、売り手有利の状態が続いています。

ただし看護の現場は日々非常に大きなストレスがかかります。安易に転職すると以前の職場のほうが良かったという事態にも陥りかねません。転職をするのであれば自分が今後、看護師として働いていく上で何を優先させるのかをしっかり考えた上で、転職先の病院を選びましょう。

病院だけではない看護師のフィールド

看護師として活躍するフィールドは病院だけではありません。この他にも製薬会社が行う臨床開発試験業務を支援するCRA(臨床開発モニター)や治験を支援するCRC(治験コーディネーター)といった業務、企業内看護師も活躍のフィールドの一つです。

転職を機に自分の看護師としてのキャリアをもう一度見つめなおそうと思っている方は、これらのフィールドについても視野に入れてみると良いかもしれません。

病院以外の活躍フィールド
CRA 臨床開発試験に関する契約、モニタリング、CRF回収などの業務行うものを指す。一般的に薬剤師や看護師が従事することが多い。 CRC 医療機関で、治験を受ける患者に対して説明を行うほか、スケジュール管理や各種データの収集を担うものを指す。CRA同様、医療専門職のひとつであり主に薬剤師や看護師が従事する。 その他 企業内での健康相談業務や保育園看護、医薬品メーカーでの看護の知識を生かした企画業務等も活躍のフィールド。

看護師マイナビ画像

マイナビ看護師・・・人材紹介大手の一角。CRA・CRC・その他看護師が活躍する求人が充実。CRAのみ、CRCのみに求人を絞り込むこともできる。

看護師転職の方法

看護師の転職方法は、主に以下の2つです。以前は自分で求人を探し転職することも珍しくはありませんでしたが、最近では効率よく転職を行なう手段として、看護師の転職を専門にサポートする人材紹介会社を介した転職が増加しています。

看護師転職の方法
1.直接応募 希望する病院や企業が決まっている場合は、ホームページ上や求人誌から直接応募する方法も有効な選択肢の一つ。但し、病院の中にはホームページや求人誌に求人を掲載せず、人材紹介会社を介して募集するケースもある。 2.人材紹介会社 無料で転職支援を行う人材紹介会社を利用する方法。看護師の転職支援を専門とする人材紹介会社もあり、求人の数は圧倒的に多い。また経験豊富な担当者による転職サポートを期待できるため、看護師転職の方法として利用者が急増している。

看護師の転職支援を専門とする主な人材紹介会社

このサイトへいく
マイナビ看護師
マイナビ看護師画像特徴:人材関連ビジネスで35年以上の歴史を持つ人材サービス大手「マイナビ」が運営する看護師専門の転職支援サービス。病院はもちろん、CRAやCRC、企業内看護師の求人も豊富。正看の仕事はもちろん、パート・アルバイト等の求人も充実。都市部に加え地方の求人にも強い。また、看護師専任のキャリアコンサルタントが転職をサポート。キャリアコンサルティングの質にも定評がある。転職を考えるのであれば登録しておいて損はない人材紹介会社の一つ。
このサイトへいく
ナースフル(旧リクルートナースバンク)
ナースフル(旧リクルートナースバンク)画像特徴:年間100万人以上の転職をサポートするリクルートグループの看護師専門転職支援サービス。特に首都圏、関西圏の求人に強く、求人数は業界トップクラス。求人の質にも定評があり、NICUや透析、ホスピス等好条件、希少求人も多い。 また、男性看護師や育児後の復帰・復職支援、東京へ上京し看護師として業務に従事したい人へのサポート(※面接時の旅費全額負担)も充実。利用料は完全無料なので転職を考えている看護師は、上手く活用すると良いだろう。
このサイトへいく
ナースではたらこ
ナースではたらこ画像特徴:人材サービス大手「ディップ」が運営する看護師専門の求人・転職情報サイト。求人件数は9万件以上と業界トップクラス。求人検索機能も使いやすく、地域や術科での検索に加え、給与や忙しさ、シフト、職場の中心年齢、寮費等での検索も可能。また、ナースではたらこ経由で転職した看護師に総額30万円の支援金をプレゼントしている点も大きな魅力。転職を考えている看護師は上手く活用したい。

新しい職場で自分の新しいキャリアを

転職活動は転職して終わりではありません。転職後、新しい職場で気持ちよく働くことができ、自分が成長できるフィールドを手に入れて初めて成功と言えます。

看護師の転職は比較的容易ですが、転職を安易に考えてはいけません。新しい職場に移ってよかったと思えるように、転職活動は妥協せず、納得できるまで行いましょう。

関連ランキング