アパレルからの転職。異業種への転職を目指す際、おすすめの職種と成功のポイント

アパレルから転職

転職相談.jp

ホーム > 19.アパレルからの転職を成功させる2つの方法

第19回 アパレルからの転職を成功させる2つの方法

はじめに

アパレル業界で販売の仕事に携わっている方の多くが、一度はアパレルから転職したいと考えたことがあるのではないでしょうか?アパレルの仕事は、他の業種と比較すると「休日が不規則」「休みが少ない」「給与が安い傾向があり、残業が多い」傾向があり、待遇面の問題から転職を目指す方は決して少なくありません。

今回の転職相談の特集は、アパレルからの転職を目指す方のために、アパレルでの経験を転職の際、活かすための方法と、アパレルでの経験が生きる異業種の仕事をご紹介します。転職を検討されている方は、是非最後までチェックしてみてください。

アパレル経験者の強みとは?

アパレル業界で販売の仕事に取り組んだ経験は、決して無駄ではありません。仕事の大変さは、自分が成長するための要素の一つであり、その経験が新しい仕事でプラスになることをしっかりアピールできれば、むしろその経験を強みにすることもできるはずです。

転職活動をスタートする前に、まずはアパレル経験者の強みについて考えてみましょう。以下は転職相談.jp編集部が考えるアパレル経験者の強みです。

これらの強みをフル活用し、異業種への転職を実現しましょう!

アパレル経験者 5つの強み

1.鋭い観察力
販売の仕事をしていると、お客様が何を求めているかを考え、その行動を予測することが求められます。表情や仕草、口調、行動やちょっとした動作から次の行動を予測する観察力は、どんな仕事にも応用できるはず

2.臨機応変に対応する提案力
お客様のニーズに合わせ、臨機応変に対応する提案する力も、全ての業種で活きる能力の一つです

3.感情のコントロールに長けている
販売の仕事では、お客様の前に立つ際は、常に笑顔での接客が求められます。どんな時でも笑顔でいるということは、決して簡単な事ではありません。この感情をコントロールする能力が身に付いている点も、アパレル経験者の強みと言えるでしょう

4.売り上げを意識した行動ができる
店舗ごとにの売り上げ目標を達成するため、販売の仕事は常に売り上げを意識した行動が求められます。これは他の仕事も同様で、特に営業職への転職を目指す場合はアパレルでの経験が活きるでしょう

5.商品知識と在庫管理能力
商品を販売するためには正確な商品知識と商品の在庫を管理する能力が欠かせません。これは事務職への転職を目指す場合、特に役に立つ能力と言えるでしょう

接客能力を活かした仕事 or 会社を裏から支える仕事 あなたが目指すのは?

これまでに培った能力を活かし、アパレルから異業種への転職を希望する方は、接客能力を活かした仕事を目指すのか、会社を裏から支える仕事を目指すのかをまず決めましょう。

ここではアパレル経験者が多数活躍するそれぞれの仕事の代表格をご紹介します。下記情報を参考に、自分の能力を最大限活かすことができる職種にチャレンジしてみるのも良いでしょう。

接客能力を活かした仕事を目指す→営業職

◆営業職

販売の仕事を通じて磨いた鋭い観察力や提案力、感情をコントロールする力や売り上げを意識した行動ができる点も全て営業の仕事で必要になるものです。実際にアパレルの販売職から他の業種の営業職に転職し、活躍している方は後を絶ちません。IT、広告、金融、保険他、様々な業種がアパレルから営業への転職を、業界未経験でも受け入れています。
接客の仕事は好き、今後もお客様と直接向き合って仕事がしていきたいという方は、営業職を中心に異業種への転職を検討すると良いでしょう。

アパレルからの未経験転職を幅広く受け入れている注目業種
  • IT
  • 広告
  • 証券
  • 金融
  • 保険

備考:これらの業種の営業の仕事は比較的年収が高い傾向があります。年収を理由に転職を検討している方にとっても、営業への転職は有力な選択肢になるでしょう。

【アパレルから営業への転職を目指す方におすすめの転職サイト】

DODA画像

DODA

DODAは「パーソルキャリア」が運営する転職支援サービスの総称。自分で希望する求人を見つけ、応募できる転職サイトとしての機能に加え、プロのキャリアアドバイザーから転職に関する様々な支援が受けられる人材紹介会社としての機能をワンブランドで提供している。DODAは未経験可の営業への転職求人が充実。アパレル経験を歓迎する求人も多数取り扱っているので上手く活用すると良いだろう。

このサイトへ行く

【アパレルから営業への転職を目指す人におすすめの人材紹介会社】

リクルートエージェント画像

リクルートエージェント

リクルートエージェントはリクルートグループの「リクルートキャリア」が運営する人材紹介サービス。同種のサービスを提供する会社の中でも圧倒的な転職成功実績を誇っており、これまでのリクルートエージェント経由で転職に成功した人の数は30万件以上と他を圧倒している。
またリクルートエージェントはキャリアアドバイザーのサポート力に定評があり、無料会員登録することで、書類の添削はもちろん、希望求人のピックアップや無料模擬面接、合否結果のフィードバックまでトータルでサポートしてくれる。アパレルから転職したいが、これまでに転職経験がないという人にとって、リクルートエージェントは間違いなく強力なサポートになる。

このサイトへ行く

会社を裏から支える仕事を目指す→経理・総務職

◆事務職

事務職は会社を裏から支える重要な仕事です。一見アパレルの仕事とはかけ離れているように思いますが、実は店舗運営の際に行っていた商品知識の把握や在庫管理、売り上げ管理といった業務には、事務職との共通点が多々あります。接客の仕事よりもこれらの管理業務の方が好きだった、周りの人をサポートするのにやりがいを管理という方は、事務職への転職も選択肢の一つです。
また一言で事務職と言っても様々な職種があります。専門性が高い職種を目指す場合は、関連する資格の取得や、派遣会社を経由することで転職の成功率が上がります。事務職の中でもどのような仕事がしたいのか、しっかり考え、選択しましょう。

経理事務

会社の運営に関わるお金の流れを管理するのが経理事務の仕事。例えば「売上・入金管理」「決算業務」「給与管理」「請求書管理」など幅広い管理業務を担っています。アパレルから経理への転職を希望する方は、簿記2級以上の資格を取得していると一定の加点を得られるでしょう。

総務事務

会社で働く社員が働きやすい環境を整えることが、総務事務の仕事。備品の購入やオフィス環境の整備、福利厚生など、様々な業務を担います。急な来客への対応なども総務が行うケースが多いため、秘書検定2級など、ビジネスマナーがしっかり身に付いていることを証明する資格を取得していると転職に有利でしょう。

【アパレルから事務職を目指す人におすすめの転職サイト】

リクナビNEXT画像

リクナビNEXT

リクルートエージェントはリクルートグループの「リクルートキャリア」が運営する人材紹介サービス。同種のサービスを提供する会社の中でも圧倒的な転職成功実績を誇っており、これまでのリクルートエージェント経由で転職に成功した人の数は30万件以上と他を圧倒している。
またリクルートエージェントはキャリアアドバイザーのサポート力に定評があり、無料会員登録することで、書類の添削はもちろん、希望求人のピックアップや無料模擬面接、合否結果のフィードバックまでトータルでサポートしてくれる。アパレルから転職したいが、これまでに転職経験がないという人にとって、リクルートエージェントは間違いなく強力なサポートになる。

このサイトへ行く

【アパレルから事務職を目指す人におすすめの派遣会社】

テンプスタッフ画像

テンプスタッフ

業界トップクラスの規模と実績を誇る派遣会社。アパレルの販売職から事務職への転職を希望する場合、ネックになるのが経験の有無。また事務職を採用する企業の多くが、正社員での事務職の採用は難しいが派遣社員であればOKというケースや、紹介予定派遣を利用し、お互い適性や相性を確認した上で正式に社員として採用したいというケースも少なくない。テンプスタッフには事務派遣の仕事はもちろん、正社員採用を前提とした紹介予定派遣の求人も充実しているので、事務職への転職を目指すのであれば、登録しておきたい派遣会社の一つ。

このサイトへ行く

まとめ

転職することだけが目的であれば、アパレルからの転職は決して難しいことではありません。ただ転職を通じて、自分の適職を見つけたい、新しい職場でしっかりスキルを身に付け長く働きたいと思うのであれば、転職活動に手を抜かず、しっかり取り組むことが大切です。

自分がやりたいことは何なのかをしっかり考えること。そして目標が定まったら、その目標に向かってしっかり努力すること、それができればきっと転職はうまくいきます。

アパレルで培った経験、頑張った日々は決して無駄ではありません。その経験をしっかり活かし、新しい職場での第一歩を踏み出しましょう!